bridal salon

Blog

TOP > blog > [直営店限定] 手書き刻印**

[直営店限定] 手書き刻印**

DATE:2021年10月22日

 

結婚指輪は、ふたりの絆の証。

 

世界に二つだけの特別なものにしたいですよね。

 

 

LAPAGEは、そんなおふたりの想いを叶えるために、

リングに、”手書き刻印” が入れられるようになりました!

 

手書き刻印

 

 

これまでは、決められたフォントやマークを刻印することができましたが、

 

今回新たに加わった 手書き刻印は、

 

おふたりの直筆をそのままリングの内側に刻み込むことができます**

 

 

今回は、そんな素敵な手書き刻印の流れをご紹介します♡

 

 

* STEP① 指輪のデザインを決める *

 

店頭のリングよりデザインをお選びくださいませ。

 

ラパージュのリングは、

パリ在住の日本人デザイナー〈MUNEKO UEYAMA〉が手掛けています*

女性デザイナーならっではの繊細で優美なリングが特徴で。

4つのコレクションに分かれており、それぞれ全くイメージが異なるので、

お客様の好みやファッションに合わせて多種多様なデザインをご用意しております!

 

リングは全てお客様からご注文いただいてから作る

セミオーダー制なので、素材や仕上げの変更が可能です。

 

素材は、変色や変形がしづらいプラチナや、肌馴染みのよいイエローゴールド、女性に人気のピンクゴールドなど好みに合わせてオーダーしていただけます*

 

光沢やマットなど、仕上げもメンズ・レディースそれぞれお選びいただけますので、

LAPAGEでひとつだけのリングをお作りいただけます!

 

 

* STEP2 入れたい文字を用紙に書き込む *

 

手書き刻印専用の用紙に、おふたりで考えた文字や絵などを大きくお書きください。

 

ひらがなやアルファベットなど、どんなデザインにするかはおふたり次第です*

 

イラストを描くことも可能ですので、似顔絵を刻印しても♡

 

リング一本ずつ異なる刻印をお入れすることも可能ですので、

お互いへのメッセージを入れたりするのも愛があって素敵です**

 

手書き刻印見本

 

枠いっぱいに、大きく書くのが、綺麗な刻印に仕上げるポイントです!

 

 

* 完成 *

 

このように直筆がそのままリングに文字入れできます♡

 

小さな指輪に刻印されているとは思えないほどの繊細さ*

リングの内側に文字の大きさが1.5mm~1.8mmに縮小されて刻印されます。

 

ふたりで考えて書いた刻印が入ると、より特別感が増しますね…!

 

マリーゴールド刻印

 

写真は、マリーゴールドのマリッジリングに刻印しています。

 

実物は、LAPAGE BRIDAL SALON 心斎橋店にて

ご覧いただけますので、ぜひお越しくださいませ。

 

※手書き刻印は、直営店限定でお入れできます。

 

 

ご予約のうえ、ご来店でもらえる心斎橋店限定のフェアも開催中です!

 

なんとJCB券3,000円分とLAPAGEオリジナルデザインのトートバッグをプレゼント*

詳しくは画像をクリック ↓↓

Ring夕方ご来店特典

期間中、16時以降に心斎橋店に1ご予約・ご来店でJCBギフト券&ジュートスクエアトートをプレゼント!

 

 

みなさまのご予約・ご来店をお待ちいたしております*

 

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

LAPAGE HPリンク

*** Bridal Jewelry & Dress ***

< LAPAGE BRIDAL SALON >

 

大阪心斎橋にありますLAPAGE BRIDAL SALONは、ウェディングドレス・カラードレス・親族衣裳のレンタルや、LAPAGEオリジナルのブライダルリングを取り扱いしております。婚約指輪・結婚指輪はもちろんプロポーズプランもご用意致しております♪

 

LAPAGE BRIDAL SALON では、現在ご予約いただいたお客様を優先的にご案内しております。

ご予約のうえご来店いただくとゆっくりとお時間をお取りすることができますので、HPもしくはお電話にて来店予約をお願いいたします*お下見でのご来店も大歓迎です!

 

心斎橋店への来店予約はこちらから↓↓

来店予約

 

営業時間 :11:00~19:00

T E L  :06-4256-2750

定 休 日  :水曜日

アクセス :近鉄・地下鉄なんば駅14番出口から徒歩3分(クロスホテル大阪5F)

Instagram:lapage_bridalsalon

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

 

  • CATEGORY

  • ARCHIVE