bridal salon

Blog

TOP > blog > コーディネイトの幅は無限大!優秀サテンドレスが登場♪

コーディネイトの幅は無限大!優秀サテンドレスが登場♪

DATE:2019年1月18日

賑やかなお正月ムードも落ち着いてきた今日この頃。

ラパージュブライダルサロンには、年末年始にご挨拶をすまされた沢山の新郎新婦さまがお越しくださっております♪

今回のブログでは、お衣装選びのなかで皆さんが最初に見られる、ウェディングドレスをご紹介いたします。

 

 

つるんとした質感が美しい、サテン生地のウェディングドレス。

シンプルなデザインだからこそ際立つ高級感や、エレガントさが最大の魅力です♪

全体のシルエットは、ウエスト部分から緩やかなカーブを描きながら広がるプリンセスライン。

幼いころに夢見た“理想の花嫁さま像”が叶う、スタンダードデザインとなっています。

 

さらに、ただシンプルなだけじゃないのがこちらのドレスの特徴。

写真をよくご覧いただくと分かる通り、実は襟付きデザインなんです。

さりげなくあしらわれた襟が、きちんと感をしっかりと演出。

シンプルな中にも正統派なアレンジが効いているのも、このドレスのおすすめポイントとなっています♪

 

 

クラシカルなイメージにぴったりの、編み上げデザインが魅力のバックスタイル。

肩甲骨を美しく見せてくれるのも、花嫁さまにとっては嬉しいところ♪

ゲストに後ろ姿を見られる機会の多いウェディングドレスでは、バックスタイルのデザインも重要なポイントとなってきますよね◎

ウエスト部分にあしらわれたリボンがウエストマークとなり、脚長効果も期待できちゃいます!

 

 

実はこのドレスが持つ最大の特徴は、花嫁さま1人1人にあわせてセミオーダーのように仕上げることができる点にあるんです。

例えば、こちらのお写真のようにトレーン付きのデザインを楽しむことも◎

繊細なレースが施されたトレーンがヴァージンロードに広がる様子は、きっと息をのむほど美しいはず♪

ステンドガラスが使用されているチャペルや、厳かな雰囲気が魅力的な大聖堂での挙式を予定されている花嫁さまには特におすすめのアレンジとなっています。

 

 

セミオーダーのように多種多様なコーディネイトが楽しめるのは、ドレスデザインがシンプルだからこそ。

 

色とりどりの小花を使ったブーケを合わせれば、かわいく。

憧れのマリアベールとのコーディネイトなら、クラシカル。

総レースのロンググローブを付けると、モダン。

変幻自在の優秀ドレスなら、あなただけの理想のコーディネイトが見つかるはず♪

当サロンのスタッフと一緒に、とっておきのアレンジを探しませんか?

 

 

  • CATEGORY

  • ARCHIVE