bridal salon

Blog

TOP > blog

**主役のためのタキシード**

DATE:2020年7月7日

皆様、こんにちは*

本日7月7日七夕ですね。あいにくの雨ですが、記念日というだけで特別に感じます。

.

 

 

挙式や披露宴は花嫁さまのための舞台、そんな風に感じている新郎さまはたくさんいらっしゃるかと思います。

華やかなお衣装に色とりどりのブーケなど、大切な花嫁さまの希望を叶えてあげたい、と

優しい想いをお話くださる新郎さま*

けれど当日、ゲストの皆様は他のだれでもない”2人のため”に集まられています。

新郎新婦さまのお2人が主役なのです*

 

 

普段のお洋服ともスーツとも雰囲気が異なるタキシード

袖を通すだけで背筋が伸びるような、正装に身を包んでいるのだと感じさせてくれます。

お二人が並んだ時により輝きを放つコーディネイトを見つけることで、

挙式当日への意識がぐっと変化致します*

.

新郎さまご自身のお気に入りになる一着を見つけてください*

サロンのマネキンコーデで学ぶ!ドレスとタキシードの相性♪

DATE:2019年10月8日

お衣装を選ぶ際、新郎新婦さまのお悩みポイントは数多く存在しますよね。

・自分自身がどんな衣装を着たいのか?

・ドレスやタキシードには、どういったデザインがあるのか?

・アレンジ方法や、どんなヘアスタイルがマッチするのか?

たくさんのご相談をいただくのですが、なかでも多いのが“ドレスとタキシードの相性について”のお悩みです。

ドレスとタキシードの組み合わせを考えるのは、初めていう方がほとんど。

そんな時こそ、私たちスタッフの出番です!

 

とはいえ、口頭での説明ではなかなかイメージが湧かないもの。

また、実際に着てみても客観視できない、ということも。

そこで当サロンでは、ゲスト目線でコーディネイトをご覧いただけるよう、店頭に新郎新婦さまのマネキンをご用意しております◎

季節感・トレンド感もチェックいただけるよう、月に1度お色直しをしているマネキンコーディネイト。

本日はそんなマネキンコーディネイトをいくつかご紹介したいと思います♪

 

 

新婦さまのドレスは、ビジューをあしらったライン使いが特徴の1着。

やわらかなピンクも、黒のラインがアクセントになり印象的なデザインに◎

新郎さまは、同じくライン使いがポイントとなるパイピングデザインのタキシードをチョイス。

“ラインを作る”ことで、一見個性的なドレスとの統一感も生まれ、技ありのコーディネイトとなりました!

 

 

グレージュカラーがトレンド感たっぷりのこちらのドレス。

タキシードには、ホワイト系の明るめカラーがぴったり!

統一感が出るように同じダークトーンのお衣装を合わせがちですが、あえて反対のトーンを選ぶのがポイント。

相反するトーンのカラーを合わせることで、それぞれがお互いを引き立ててくれるんです◎

もちろん、大人っぽく落ち着いた雰囲気を演出できるダークトーンで合わせたコーディネイトも素敵です♪

 

 

大胆にあしらわれたバラのデザインが目を引くこちらのカラードレス。

タキシードには、やさしい印象の白を合わせました◎

新郎さまか新婦さまのどちらかのお衣装に、しっかりと個性を主張してくれるデザインを選んだ場合は、色がぶつかってしまわないようにするのがポイントとなります。

 

 

いかがだったでしょうか?

新郎新婦さまがそれぞれに輝くコーディネイトも魅力的ですが、お二人が並んだ時により輝きを放つコーディネイトなら、もっともっと素敵なはず!

そんなコーディネイトを目指し、スタッフは日々精進しております♪

これからお衣装探しをスタートされる方、絶賛お衣装選び中の方、皆さまどうぞお気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

多種多彩なラインナップを誇る♪ご親族衣装のご紹介

DATE:2019年8月6日

当サロンでは新郎新婦さまのお衣装はもちろん、ご親族さまのお衣装も多数取り揃えています。

そこで今回は、さまざまなご親族さまのお衣装をご紹介いたします!

 

 

まずご紹介するのは、両家のお父さまが着用されるモーニング。

モーニングは季節を問わず、男性の第一礼装となっています。

着こなしとしては、黒ベストを合わせるベーシックタイプとグレーベストを合わせるスタイリッシュタイプがあります。

よりベーシックな着こなしとなる黒ベストは、ゆったりとしたサイズ感が特徴。

余裕を持たせた着心地ながら、黒という締めカラーのおかげで引き締まった印象なのもポイントです◎

 

写真のグレーベストを合わせたタイプは、表情を明るく見せてくれるというのが1番の特徴です。

サイズ感としてはピタッとした細身タイプとなるため、見た目にもすっきりとした印象♪

おしゃれな雰囲気がプラスされるのも、こちらのタイプのポイントとなっています。

 

 

次にご紹介するのは、黒留袖です。

黒留袖は既婚女性の第一礼装とされており、主にご両家のお母さまが着用されます。

格式高い黒留袖は描かれる文様も華やかなものが多く、鶴や鳳凰などの吉祥文様から四季の花々など、デザインはさまざま。

お母さまにもお衣装選びをお楽しみいただけるよう、当サロンでは数多くの黒留袖をご用意いたしております♪

 

 

両家のお母さまは季節に関わらず黒留袖をお選びいただくのですが、例外もあります。

普段のお洋服と違い、着物は締め付け感が強いもの。

そのため、体調的に長時間の着用が難しいという方もいらっしゃいます。

そんな時はマザードレスをおすすめしています。

留袖と比べて締め付け感も少なく、お着替えも簡単なマザードレスなら長時間の着用もラクラクです◎

 

 

未婚女性の第一礼装は、振袖。

華やかな振袖は、アクセサリーなどはつけずシンプルに着こなすのがマナー◎

髪型も、アップヘアなど清潔感のあるスタイリングを合わせるのがおすすめです。

色とりどりのラインナップから、お気に入りの1着を見つけてくださいね♪

 

 

上半身は無地で、裾に吉祥文様があしらわれているのが色留袖の特徴。

華やかな色づかいの振袖と比べて、大人の女性が持つ上品な雰囲気をまとった落ち着きのあるカラーが魅力です◎

 

 

当サロンでは、未婚・既婚問わず着用いただける訪問着も多数ご用意。

肩のあたりから裾にかけての模様が特徴です♪

 

 

新郎新婦さまと同じように、ご親族さまにもお衣装選びを楽しんでいただくこと。

今日も多数のご親族衣装をご用意いたしております。

ご親族さまからのご予約もお待ちいたしております♪

どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 

最新トレンド!生花を使ったネクタイで差をつけて♪

当ブログでも何度かご紹介している通り、新郎さまのお色直しも一般的となってきたここ数年。

お色直しのレパートリーも、新婦さまと同じように多種多彩となっているんです♪

そこで今回は、バラエティに富んだ新郎さまのお色直しのなかでも、特にこれから注目を集めるであろうコーディネイトをご紹介したいと思います!

 

それが、生花やドライフラワーをネクタイとしてアレンジするコーディネイトです♪

ナチュラルデザインの会場やガーデンウエディングにぴったりな、とっても個性的なこちらのコーディネイト。

立体感のある生花やドライフラワーを使うことで、お顔周りが一気に華やかな印象に◎

白や黒・グレーなどベーシックカラーが主流のタキシードなので、どんな色の花材もマッチするのがポイントです。

 

アイテムを1つ合わせるだけで、コーディネイトに統一感が生まれるんです♪

そうすることで、タキシードやドレスなどのお衣装はそれぞれ好きなカラーを選んでいただけます。

 

ほかにも、新婦さまのカラードレスの色と合わせるというコーディネイトも。

蝶ネクタイだとさらに可愛らしさが増しますよね!!

お式はかっちりと棒ネクタイで!お色直しは個性的なお花の蝶ネクタイ♡

前撮りなどでも人気のアイテムです!!

 

一般的なネクタイだと色の種類にも限りはありますが、お花を使えばそんな悩みもすぐに解消!

いくつかの花材を組み合わせれば、絶妙なグラデーションカラーを作ることだってできちゃいます♪

 

また、新婦さまのヘッドフラワーとおそろいにするのもおすすめ◎

生花を使えば、挙式後にプリザーブドフラワーにすることもできるので、大切な思い出をいつまでもお手元に残していただけます。

 

 

ちょっぴり珍しい、今回のコーディネイトアイデア。

今までにないお色直しスタイルなので、おしゃれ好きな新郎さまにはぜひ1度ご検討いただければと思います!

今回ご紹介したグリーンベースのネクタイデザインのほかにも、デザインパターンはさまざま。

夏ウエディングを控えている新郎さまなら、トロピカルカラーの花材を使うのもいいかもしれません◎

どんなデザインがお衣装にマッチするか、当サロンスタッフと一緒に考えてみませんか?

お問い合わせはスタッフまで、お気軽にどうぞ♪

 

 

 

親御さまも主役!新作留袖のご紹介♪

DATE:2019年5月7日

毎月、続々と新作お衣装が登場しているルーブル・ブライダルサロン。

豊富な品揃えでご用意しているのは、新郎新婦さまのお衣装だけではございません♪

親御さまがご着用になる“モーニング”や“留袖”にも、新作が登場していることは意外と知られていないかもしれません。

そこで今回のブログでは、新たに入荷した留袖をご紹介いたします♪

 

 

今回新たに加わったのは、留袖の人気デザイン・花柄をあしらった1着です。

華やかなだけでなく、女性らしさと共にやさしげな雰囲気をまとえるのが花柄デザインの特長◎

公の場で身につけるお衣装らしい格式高いイメージは保ちつつ、かわいらしさも表現できるのがおすすめポイントとなっております。

刺繍デザインが緩やかなカーブを描いていることもあり、柔らかな雰囲気も感じられますね♪

 

 

使用されているモチーフは、大きくわけると“鶴”、“松”、“花車”の3つが挙げられます。

和装のモチーフには、1つ1つ異なる意味合いが込められているもの。

 

たとえば、“鶴”は「生命力の豊かさ」や「長寿」を意味し、古くから縁起の良い鳥としてお祝いの場での文様として親しまれてきました。

さらに鶴は1度夫婦となると一生添い遂げる唯一の動物とされているため、夫婦円満を願うモチーフとしても人気となっています。

 

“松”は、極寒であっても決して緑をたやすことのない植物。

寒さに負けず青々とまっすぐに伸びる“竹”と、冬の寒さが明けた頃にいち早く花を咲かせる“梅”。

これら3つの植物は「逆境にあっても節操を守る」ものとして「三寒三友」と呼ばれ、お祝いの席ではかかせないモチーフとして尊ばれてきました。

 

“花車”は、言葉の通りに花々を乗せた牛車の文様。

牛車は平安時代に貴族が乗っていたとされる乗り物で、「格式の高さ」や「高貴さ」を表すモチーフとされています。

車に積まれている美しい花々は四季折々のもの。

そのため、季節を問わず着用していただけるんです♪

 

 

和装の文様に込められた意味合いは、日本独自の美しい文化が反映されています。

大切なお子さまを送り出すお衣装として、それぞれのモチーフにご自身の願いを託してみるのも素敵ですよね。

 

「結婚式の主役は新郎新婦だから」と話す親御さまがほとんど。

しかしホストである新郎新婦さまにとって、ご結婚式は周囲の方々に感謝を伝えるための1日です。

そしてお二人にとっての大切な人たちのなかには、当然親御さまも含まれています。

つまり、ご結婚式は親御さまのためのものでもあるんです♪

留袖にもトレンドや人気のデザインがあります。

大切な1日を過ごすお衣装として、お気に入りの1着を見つけていただければと思います◎

ご試着にもぜひお越しくださいませ。

 

 

個性派デザイン!南国気分を満喫の新作タキシード

DATE:2019年4月12日

本日ご紹介するのは、春・夏ウェディングにぴったりのタキシード!

新郎さまのお色直しも一般的になりつつある今、ぜひおすすめしたい1着です♪

 

 

爽やかな白色が目を引く、こちらのタキシード!

ご覧の通りハーフパンツスタイルのため、人気のリゾートウェディングにもぴったり◎

ハーフパンツでも子どもっぽくならないのは、生地の質感に秘密が。

それは軽やかな雰囲気のなかに高級感が隠れている、マット系の素材を使用しているから。

子どもっぽくなりすぎる心配もないため、身長を気にせずお選びいただけるのもこのタキシードの特徴です♪

 

さらにポイントとなるのが、木のボタンを使用しているところ。

遊び心たっぷりで、おしゃれ好きな新郎さまも納得のデザインとなっています◎

小さなパーツながら、イメージをガラリと変えてくれる木のボタン。

正統派な白のタキシードも、カジュアルダウンしてお楽しみいただけるはずです♪

 

ベストと蝶ネクタイには、トロピカルな花柄デザインをオン!

一気にリゾートムードが漂うこちらのアイテム、実はリバーシブル仕様となっているんです。

花柄の裏側はシンプルな白色のベストなので、挙式や披露宴の入場シーンでは白を見せ、再入場の際に裏返してガラッと雰囲気を変えても◎

南国気分を味わえるベストは、ご友人さまが集まる2次会シーンにもおすすめ。

ドレスコードを“花柄”に設定して、ゲストとのリンクコーディネイトを楽しむのも素敵ですね♪

 

リゾートウェディングや2次会なら、スニーカーを合わせるコーディネイトもぴったり!

新婦さまとおそろいのスニーカーにすれば、キュートなお写真が撮れること間違いなしです◎

動きやすさも兼ね備えたスニーカーは、ご移動が多いリゾート地での撮影時にも大活躍。

靴ずれなどを気にすることなく、お写真撮影をお楽しみいただけるはず♪

 

 

いかがだったでしょうか?

自由なコーディネイトを楽しめるようになってきた、現在のウェディングシーンならではのタキシード。

「結婚式も、堅くなりすぎず普段の自分らしいスタイルで臨みたい」という新郎さまにはうってつけの1着。

入荷からどんどんご予約をいただいておりますので、ぜひお早めにチェックください♪

皆さまのご来館をお待ちいたしております。

 

 

 

おしゃれタキシード特集!〜第1弾ツートンカラーデザイン集〜

DATE:2019年3月22日

新婦さまのドレスと同じように、おしゃれなデザインがどんどん増えているタキシード。

チェックやデニム素材を使ったものや、ガーデンウェディングにもぴったりなハーフパンツデザインのものなど。

多種多様なデザインが生まれているのですが、世間の認知度はまだまだ……なのが現状です。

そこで当ブログでは、まだ見ぬおしゃれタキシードの存在を広めるべく、いちおしデザインのタキシードをご紹介したいと思います♪

 

 

第1弾はツートンカラーのタキシード!

ジャケットとパンツのお色味が揃っているのが、タキシードの一般的なデザインですよね。

スタンダードなカラーリングももちろん素敵ですが、写真のようにツートンにするだけでおしゃれ度がグンとアップするんです♪

シルバー×グレーのツートンデザインも生地の素材を合わせれば、ちぐはぐなイメージになってしまう心配もありません。

光沢感のある素材を使用しているので、程よいエレガントさが演出できるのもポイントです◎

中に合わせたストライプベストにも白と黒に近いカラーを使うことで、ジャケットとパンツを上手に繋いでくれています♪

 

 

次にご紹介するのは、チェック柄とダークグレーが英国紳士のような上品さを演出しているこちらの1着!

2018年から続くファッショントレンドのチェック柄は、大きめのブロックチェック。

ブロックチェックは、子どもっぽいイメージのあるチェック柄をシックで大人っぽい雰囲気に仕上げてくれています。

パンツのお色味を黒ではなくダークグレーにすることで、柔らかいイメージをプラス。

「個性的すぎて挑戦しづらい」と思われがちなツートンデザインも、このカラーリングなら挑戦しやすいはず♪

 

 

いかがだったでしょうか?

ツートンカラーと聞くと、個性的で派手な印象を受けるかもしれません。

しかし今回ご紹介した2点のように、素材感やカラーリングでその印象はガラリと変えることができるんです!

「1度はベーシックデザインのタキシードで決定したけれど、おしゃれなデザインのものも試してみたい」という新郎さま。

ぜひ当サロンのスタッフまでご相談くださいませ!

バラエティに富んだラインナップから、様々なコーディネイトをご案内させていただきます。

 

 

 

予約集中!いちおしオリジナルタキシード入荷のご案内

DATE:2018年12月7日

突然ですが皆さま、以前当ブログにて完成間近とお知らせした“ルーブル・ブライダルサロンのオリジナルタキシードの話”を覚えていらっしゃいますでしょうか?

お客さまのリクエストをもとに制作を進めた、シンプルなネイビーカラーの1着。

制作過程よりたくさんの期待を背負ってきたオリジナルタキシードが、遂に完成いたしました!

 

 

こちらが噂のタキシードです♪

タキシードと聞いてまず最初にイメージする、スタンダードなシルエットの1着。

正統派スタイルとなっているので、ご親族さまや会社関係の方が多数列席されるような挙式・披露宴にもぴったりです◎

全体的にシックかつシンプルなデザインとなっているのですが、実はたくさんの技ありポイントが隠されているんです!

 

まずは、なんと言ってもそのカラーリング!

黒ほど堅いイメージでなく、白タキシードが持つちょっぴり照れくさくなるような気恥かしさもなく。

かと言ってカジュアルに寄りすぎることもないのが、ネイビーカラーの特徴です♪

年齢はもちろん髪や肌の色も選ばないので、何色のタキシードにするか迷った際にはぜひネイビーをおすすめしているほど。

 

皆さまご存知の通り、ネイビーは優秀な引き締めカラーでもあります◎

そのため、全身はスラっと細身に・脚はスラリと長く見せてくれるのもポイントです。

 

 

続いての技ありポイントは、ショールカラーの採用!

“ショールカラー”とは、ショールをかけているかのように見えるデザインの襟を指します。

日本語では“へちま襟”とも呼ばれる、伝統的なショールデザインです。

このタイプの襟は、下部分が緩くカーブを描いているのが特徴。

男性らしいマニッシュな雰囲気を演出し、同時にフォーマルなイメージも与えてくれる優秀デザインとなっています♪

キリっとクールなイメージが強いネイビーに、柔らかいイメージを持つショールカラーを組み合わせることで、ダークカラーのタキシードにもエレガントな雰囲気をプラスできちゃうんです♪

 

 

パターン(型紙)を起こすところからこだわり抜いた1着なので、美しいラインのタキシードが完成しました◎

挙式や披露宴でのご挨拶時など、立ち姿を見られる機会の多い新郎さま。

そんな立ち姿までもスタイリッシュに見せてくれる、とっても優秀な1着となっています♪

 

写真のように、遊び心ある蝶ネクタイとの相性も抜群!

ネイビーは様々なデザイン・色にマッチするので、蝶ネクタイのほかにもカラーベストとの組み合わせも楽しめるはず♪

1着で挙式・披露宴、さらには2次会でもご着用いただけるほどに幅広いコーディネイトをお楽しみいただけること間違いなしです!

 

 

いかがだったでしょうか。

実はこちらのオリジナルタキシード、入荷前からすでにたくさんのご予約をいただいているんです。

入荷後はさらにご予約が集中することが予想されますので、早めのご試着がおすすめです。

皆さまのご来館を、スタッフ一同お待ちいたしております。

 

 

 

人気上昇中!タキシードアイテム・カマーバンドのご紹介

DATE:2018年11月20日

挙式・披露宴を控えた新郎新婦さまに、新作お衣装やアイテムなど様々な情報をお届けしている当ブログ。

本日は新たなアイテム“カマーバンド”についてご紹介させていただきたいと思います♪

 

 

こちらのお写真のウエスト部分に見えるアイテムを“カマーバンド”と呼ぶのですが、ご存知でしょうか?

「見たことはあったけど、名前は知らなかった」という新郎さまも多いはず。

カマーバンドの歴史は長く、かつてはタキシードを着る上での“三種の神器”といわれるほど重要なアイテムでした。

★豆知識

ちなみに、残りの2つは“拝絹(はいけん)”と“蝶ネクタイ”。

拝絹(はいけん)はタキシードや燕尾服(テイルコート)の衿部分を指します。

 

カマーバンドは主に、ベストの代わりとしてその役割を果たします。

そのため、ジャケットを羽織った時に気になる肩部分のゴワつきが解消されるんです◎

さらにウエスト部分がすっきり見えるというのも、カマーバンドの大きな特徴となっています。

 

 

こちらのお写真のように、カマーバンドを取り入れた際はベルトを使わないのが一般的。

緊張するシーンの多い挙式・披露宴では、普段は気にならない少しの締め付けも気になってしまうもの。

カマーバンドならその心配もありませんので、普段とは異なるウェディングシーンでものびのびと過ごせるはず♪

 

 

スタンダードな黒やネイビーなど、ダーク系カラーのタキシードに合わせるとスタイリッシュな印象に。

正統派な印象のカマーバンドと、茶目っけのある蝶ネクタイとの組み合わせもなんだか新鮮です♪

カマーバンドはハイウエスト効果もあるため、脚を長く見せてくれるのも特徴。

挙式会場でのヴァージンロードや披露宴でのテーブルラウンドなど、新郎新婦さまは歩くシーンが多いので、脚長見せは重要です◎

 

 

スタンダードなタキシードとの組み合わせももちろん素敵ですが、こんな個性派タキシードとの組み合わせはいかがでしょうか♪

実はこの写真、お花で隠れて見えないのですがカマーバンドを合わせたコーディネイトなんです。

ちょっぴり勇気が必要なおしゃれタキシードも、カマーバンドや蝶ネクタイを組み合わせることでクラシカルな印象が増し、挑戦しやすくなります◎

 

 

今季少しずつ人気が上昇しつつあるタキシードアイテム、カマーバンド。

近年のファッショントレンドでもある“レトロ感”と、スタイルアップが期待できる機能性の高さが特徴です。

ブログにてご紹介した以外にも、サロンでは数多くのお写真やコーディネイト例をご用意いたしております。

もっともっとカマーバンドの世

界に触れてみたいという新郎さま、ぜひスタッフまでお声がけくださいませ♪

 

 

 

オリジナルタキシード製作!リクエストをたっぷり詰め込みました♪

DATE:2018年10月5日

当ブログでも、数度にわたりご紹介させていただいたサロンオリジナルのお衣装。

これまでは新婦さまのドレスが主となっていましたが、今回はオリジナルデザインのタキシードをご紹介いたします!

 

 

こちらが、今回のオリジナルタキシードのモデルとなった1着◎

実際に当サロンでご用意しているお衣装なのですが、入荷以来高い人気を誇っているんです。

正統派でありながらも、スタイリッシュさを併せ持つネイビーカラー。

デザイン性が活きるシンプルなお色味というのも、人気の秘訣ですね。

そんな人気カラーのタキシードに、お客さまよりいただいた数々のリクエストをたっぷりと詰め込んで。

ルーブル・ブライダルサロンならではの、とっておきの1着を製作中です♪

 

 

1つ目のポイントは、衿の形。

“ショール・カラー”と呼ばれるデザインで、その名の通り帯状の肩掛けの形をした衿のことを言います。

日本では“へちま衿”とも呼ばれ、衿の先が丸く緩やかなカーブを描いているのが特徴。

タキシードに使われることが多く、ジャケットと組み合わせることでマニッシュな雰囲気に。

またフォーマル度が高まることもあり、チャペル挙式などを控えている新郎さまには特におすすめとなっています◎

 

2つ目のポイントは、丈の長さ。

一般的なタキシードの長さより短くすることで、エレガントさを強調。

ロイヤルウェディングをイメージさせる、優雅なシルエットが魅力的です♪

 

そして最大のポイントが、パンツのカラー。

上記のタキシードは、ネイビーのジャケットと黒のパンツという組み合わせ。

こちらのカラーリングもとても人気なのですが、実はリクエストに多いのが「上下をネイビーの1色に合わせたい」というもの。

そんな新郎さまのリクエストにお応えして、今回作製の1点は上下ネイビーに統一したものを予定しております!

全身をネイビーでまとめることで、小物などでの差し色コーディネイトがより楽しみやすくなるんです♪

 

 

いかがでしょうか?

実際のお客さまのお声を基に、理想のタキシードが生まれようとしているんです♪

完成まで今しばらくお時間をいただきますが、どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。

 

 

秋・冬にぴったり!シックでおしゃれなタキシードをご紹介♪

DATE:2018年9月18日

9月最初の3連休を利用し、お衣装探しを開始したという新郎新婦さまは多いのではないでしょうか?

当サロンにも、ご結婚式・ご披露宴を控えたお客さまが数多くご来館くださいました。

たくさんのお客さまとお話を進めていると、まだまだ理想のイメージが掴めていないという新郎さまが多いような印象を受けました。

確かに、普段のお洋服ともスーツとも雰囲気が異なるタキシードをチョイスするのは大変ですよね。

どんなシルエットが自分に似合って、どんなデザインが好みなのか。

その答えを見つけるためには、まずはたくさんのタキシードを見てみることが大切です♪

本日は、そんな新郎さまにぜひともご紹介したいタキシードを3点チョイスしてみました!

 

 

1着目は光沢感があるサテン生地のタキシード。

質感やデザイン・ラインはベーシックなこちらの1着。

最大の特徴は、ライトブラウンからダークブラウンへのグラデーションカラーです◎

メインカラーをライトブラウンとすることで、全体の印象はとっても爽やか。

ベストや蝶ネクタイには引き締めカラーとしてダークブラウンを取り入れて、メリハリをプラス!

デザインは正統派なので、教会式にもぴったりです♪

 

 

2着目はおしゃれ度がグンとアップする、ブラウンチェックのタキシード。

チェックと聞くと派手なイメージを受けますが、こちらのラインが細めのタイプなら年齢を問わずご利用いただけます◎

シックなブラウンカラーのチェックというのも、落ち着いた雰囲気をかもし出してくれる秘訣です♪

パイピング部分に使用されているのは、その独特な質感が魅力のベロア生地。

近年ファッショントレンドにもなっているベロアを、さりげなく取り入る。

これぞ“大人の男性のおしゃれ”という雰囲気も素敵ですよね♪

胸元のチーフは、暖色系のオレンジなら優しげなイメージに。

寒色系をチョイスすればスタイリッシュに。

どんなカラーにもマッチするという意外性も、注目いただきたいポイントとなっています◎

 

 

最後にご紹介するのは、王道カラー・ブラックのタキシードです!

やっぱりタキシードといえば、黒!という新郎さまは多いはず◎

キリッと凛々しいイメージの黒は、根強い人気を誇っています。

なかでもこちらの1着は、マットな質感の黒なのでより大人っぽい雰囲気に。

そしてこちらのコーディネイト最大のポイントは、ベーシックカラー・黒に合わせたワインレッドのベストです♪

シックで深みのあるレッドを加えることで、シンプルな黒もおしゃれ度が格段にアップ。

ジャケットの袖を折り返すと、ワインレッドの生地がちらりと覗くのもニクい演出ですよね◎

 

いかがだったでしょうか?

お衣装選びとなると、新婦さまがメインというイメージがあるかもしれません。

しかし、タキシードなどのお衣装や小物類を多数取り揃えている当サロンなら、新郎さまにもきっとお気に入りの1着を見つけていただけるはず!

今週末に控えた3連休など、まだまだご来館のご予約を受け付けております。

詳しくは当サロンスタッフまで、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

イエローチェックの個性派タキシードで迎えるサマーウェディング!

DATE:2018年6月19日

TAGS:

来月7月1日(日)まで開催予定のお衣装フェア。

このブログでも数度にわたって新作ドレスをご紹介させていただいているのですが、タキシードも数多く取り揃えているのが当サロンの魅力♪

黒やシルバー、ホワイトなどのスタンダードデザインの印象が強いタキシード。

実はそれらと同じくらい、たくさんの個性派タキシードがあることをご存知でしょうか?

まだまだタキシード選びに魅力を見出せていないという新郎さまのためにも、今回はインパクト大の1着をご紹介いたします。

 

 

チェック柄にも様々な種類があるのですが、こちらのタキシードはトーンオントーンチェックと呼ばれる異なるカラーを重ねあわせて作られるタイプ。

鮮やかなイエローと深いモスグリーンの重なりが、清涼感あふれるフレッシュさを演出してくれています♪

パンツにネイビーをチョイスすることで派手すぎる印象になることを避け、1歩先をゆく大人のお洒落という雰囲気に◎

ジャケットと同じチェックが使われた蝶ネクタイは、ネクタイと比べてみるとより垢ぬけた印象を与えてくれるんです。

反対に、よりカッチリとフォーマルにまとめたいという新郎さまにはパンツと同じネイビーカラーのネクタイを合わせるのがおすすめ。

 

オレンジや黄色、黄緑などの夏に映えるカラーのドレスと並ぶと魅力が倍増するタキシードなので、夏挙式にもぴったり!

夏のウェディングシーンでは定番人気となった挙式演出・バブルシャワーとの相性も抜群です!

お色直し用のタキシードがまだ決まっていない、という新郎さまには特に要チェックの1着です。

 

 

 

 

結婚式や披露宴の主役はあくまでも花嫁さま、という印象が強かった数年前までのブライダルシーン。

しかし昨今では結婚式は二人のもの・これからの未来に繋ぐためのものという認識が広まってきたこともあり、主役は新郎新婦さまお二人というイメージが定着してきています。

現在は新郎さまのお衣装もバラエティに富んだラインナップとなり、コーディネイトをめいっぱい楽しんでいただけるまでになりました♪

 

ラパージュ・ブライダルサロンでご用意しているタキシードは、定番デザインから個性派デザインまで多岐にわたります。

そのため新婦さまがお色直しでガラリと雰囲気を変えて楽しむのと同じように、新郎さまもお色直しを楽しまれる方が増えてきているんです♪

お二人揃ってのお色直しは統一感がいっそう高まることも、おすすめしている理由の1つ。

今年の夏、お色直しをするかどうか悩んでいるという新郎さま。

ベーシックカラーのタキシードとはまた一味違う、個性派タキシードの魅力に触れてみませんか?

 

 

1 2