bridal salon

Blog

TOP > blog

新郎だって華やかに!大人のためのシックなタキシード

DATE:2016年11月25日

TAGS:

新作タキシード2着目は前回と打って変わってシックなタキシード。

結婚式の主役は、新婦様だけでなく、新郎新婦おふたり。

お衣裳も、新婦様メインの印象から、おふたりのコーディネートやバランスが大切です。

新婦様の華やかさを引き立てつつ、印象感たっぷりなタキシードがこちら。

 g-326-003

 

 

 

 

 

 

 

やわらかいゴールドベージュが、大人の印象。

ツートンカラーと丸いシルエットで、男の優しさ、頼もしさが薫ります。

ゴールドのタキシードはお色がすごく綺麗なのでおススメするのですが、お伝えすると皆様「エッ!!金!!」と抵抗を示される方も多いのです…。

しかし、タキシードのゴールドはマットなお色なので落ち着きのある紳士的な雰囲気になるんですよ。

形・デザインともにカッコイ!!その中に蝶ネクタイが少し可愛らしさを演出し両方を引き立てるバランスの良いタキシード

新婦様のカラードレスがどんな色でも、並んだ時のバランスがばっちりです。

試着の際には、ぜひ、おふたり並んだ時の印象を確かめてみてくださいね。

 

おしゃれな新郎は、デニムを選ぶ!待望の新作タキシード入荷

DATE:2016年11月22日

TAGS:

結婚式だからといって、着なれないフォーマルスタイルを選ぶのではなく、いつも通りカジュアルでいたい新郎様が、年々増えてきています。

新郎様も花嫁様と同じ。人とは少し違うタキシードで列席者の方を驚かせたい!!という方も多いです…

そんな中、「デニム生地の衣装があるといいのに…」という方のために

こんなタキシードを入荷いたしました。

dscn7341

 

 

 

 

 

 

こちらは、ベストと超ネクタイがデニム生地。

dscn7345

 

 

 

 

 

 

 

タキシード自体は、グレーベースの上質な生地で、結婚式らしい上品な雰囲気。チェックのジャケットがおしゃれな装いです!!

dscn7342

 

 

 

 

 

 

落ち着いたデニム生地のベストと超ネクタイが、ほどよくカジュアル感をプラスして、スタイリッシュな印象です。

こなれた大人の装いを演出することができそうです

ホテルなどのフォーマルな会場でも、アットホームなガーデンウェディングにもしっくり馴染みます。

お色直しのタキシードとしてもおススメです!!

ご来店の際には、ぜひ試着してみてくださいね。

花嫁の印象は、ヘアスタイル&アクセサリーで大きく変わります。

DATE:2016年11月18日

華やかでイマドキに演出するなら、宝石をちりばめた「リボンカチューム」が断然おしゃれ!

dscn7338

 

 

 

 

 

リボンカチューシャの場合は、「ハチマキみたい」と感じる新郎様もいらっしゃるようですが

写真のように、リボンを横で見せると、おしゃれ度が一気にアップ。もう「ハチマキ」なんて言わせません!!

8-2

 

 

 

 

 

 

 

しかも、こちらの「リボンカチューム」は、素材がふんわりとしてボリューム感があるので小顔効果もあるんですよ。

また、ヘアスタイルもナチュラルな雰囲気でも高貴なキッチリとした雰囲気も良く合います。

前髪もアップにしても流してもどちら共に相性もよく花嫁様のイメージに何でも合いやすいのも人気のポイント!! 

長いリボンを生かして編み込みに一緒に編んだりするのもおススメです!!

8-2

 

 

 

 

 

 

 

 

当サロンでは、トレンドをおさえた小物も取り揃えております。

ドレスとのベストコーディネートをご提案いたしますね。

 

見惚れる花嫁のカギは、最終フィッティング

DATE:2016年11月15日

華やかなドレスを身に纏い、幸せな笑顔でゆったりと歩く花嫁様は、うっとりするほど印象的。

yjimage8

 

 

 

 

ところが、歩く姿がギクシャクしていると、心配が先にたちドレスを愛でるどころではなくなってしまいます。

慣れないドレスをナチュラルに着こなすのは、案外難しいもの。

当サロンでは、最終フッティングの時に「歩く練習」をします。

ドレスで歩いたことがない花嫁さまに、足の運び方、立ち方を具体的にお伝えします。

また、歩いている間にドレスがずれないか等も確認して、当日ベストな状態で望んでほしいという思いで行っております。

「友人は、ドレスの打ち合せで歩く練習がなく、当日、まったく歩けなかったらしい」という花嫁様もいらっしゃいました。 

見惚れるような花嫁姿を作るには、ドレスの質、体へのフィット感、そして時間をかけて「歩く練習」をすることが大切。

b0bc47e41

 

 

 

 

 

ae2e08bd1

 

 

 

 

 

 

 

当サロンでは、こうしたアプローチで、完成度の高い花嫁様をプロデュースしています。

格式高い白無垢の新作入荷!夫婦円満を願う美しい柄は…

DATE:2016年11月11日

TAGS:

誰もがきっと一度は憧れる、古式ゆかしい白無垢。

どれも同じと思われるかもしれませんが、刺繍や柄をみると実に多彩。

刺繍は全て古典的かつ伝統技法の唐織で作られたもの…

先日入荷した新作の白無垢がこちら。

dscn7280

 

 

 

 

 

 

輝くような白い生地に描かれた美しい刺繍のモチーフは、「鶴」。

dscn7281

 

 

 

 

 

 


一度夫婦になると一生連れ添うことから、夫婦円満の象徴とされているのです。

アクセントの朱色は、よくよくみると鶴の鶏冠。遊び心がありますね。 

袖口や「ふき」も朱色のラインがちらりと見えて、小粋なイメージ。

dscn7278 dscn7284

実は、朱色は日本の伝統的な色で、厄除けや魔除けの意味も。

こうした脈々と受け継がれる幸せへの願いが、和装には込められています。

ぜひ、店頭で和装を試着される際は、一着一着に込められたエピソードをスタッフにお尋ねくださいね。

発表!今月の一押しドレス!

DATE:2016年11月4日

当サロンの店頭をのぞくと、ドレスの最新デザインや旬のカラーがバッチリわかります。

月替わりで展示するお衣裳は、スタッフが厳選したオススメの一着。

このドレスを選べば、間違えなしの太鼓判です!

お洋服と同じように、ドレスにも季節感やトレンドがあります。

背中の見せ方、フィット感、スカートのボリュームなどのディテールが、今ドキのお洒落感をアップするのです。

では、今月展示のドレスよりおススメポイントをご紹介!!

まずは、こちらのWD

dscn7238

 

 

 

 

 

 

 

 

インポートドレス!!レース使いが上品でそれでいて華やか!!立体的なレースが特徴です☆

dscn7239

 

 

 

 

 

 

 

続いてCDはこちら

dscn7241

 

 

 

 

 

 

ちなみにCDに合わせてTXも!!

今ご来店頂いている新婦様は春お式の人が多いので、春らしい装いの一着!!パステル色をふんだんに使ってインパクトは間違えなし!!

店頭には、ウエディングドレスが2着、カラードレス2着、タキシードを2着飾っています。

実は毎月変更しております!!ぜひ、ご来店の際はチラッとご覧下さいね!!

 

インポート派?日本製派?どちらもお任せください!

DATE:2016年11月1日

インポートドレスはお洒落でいい、というイメージが強いかもしれませんが

当サロンは、日本製ドレスとインポートドレスの割合は、半々くらい。

日本製ドレスには、スタイリッシュなデザイン性を上回るメリットがたくさんあるので

どちらの魅力も知ったうえで、最良の選択をしてほしいと願っています。

日本製ドレスの最大の魅力は、体へのフィット感です。

日本人女性特有の体のクセを計算した上デザインをされているので、太ももやお腹まわりの体型カバーがバツグンなのです。

日本人のデザイナーなので長所活かして短所をカバー!

これが日本製の良さ!!また、露出も控えているので親御様にも受けが良いのもポイント!

5-2

 

 

 

 

 

 

 

インポート、日本製、どちらがあなたの体に似合って、魅力を引き出せるのかは、フィッティングの際にスタッフよりご提案させていただきますね。