bridal salon

Blog

TOP > blog

佐々木希さんプロデュース♪新作カラードレスの登場!

DATE:2018年7月24日

TAGS:

先月までドラマの主演を務め、世の女性の憧れを一身に集めている人気女優・佐々木希さん。

「最も美しい顔100人」にも幾度となくランクインするなど、その美貌は世界でも折り紙つき。

昨年のお笑い芸人の渡部建さんとの結婚を機に、その人気はますます上がるばかり。

今秋には第1子を控えており、幸せムードでいっぱいです♪

そんな佐々木希さんプロデュースのドレスに、新作が登場しました!

 

 

それがこちらの、鮮やかなグリーンが華やかなカラードレスです♪

これまでのかわいらしいイメージのデザインから一変、新作ドレスはレディなムードが漂う大人っぽいデザインとなっています。

真っ先に目を引くのが、胸元のビビッドピンクのお花ですね。

サテンの美しさを活かすために刺繍ではなく、プリントタイプというのがポイント。

刺繍ならではの繊細さも素敵ですが、プリントを採用することでバラの持つ大胆な美しさが際立つんです◎

プリントだけだと立体感がほんの少しだけもの足りないので、ウエストにはコサージュが施されています。

胸元と同じく鮮やかカラーのバラコサージュ。

ウエストマークとして、ウエストをほっそりと見せてくれる役割を担っているモスグリーンのリボンとの相性も抜群!

まるで胸元のバラたちが立体となって飛び出してきたかのようです♪

 

 

バラのプリントは、スカートのすそ部分にかけても大胆にあしらわれています。

ドレスのベースカラーであるエメラルドグリーンは、柔らかで主張が強すぎないお色味。

サテン×淡い色の組み合わせは、シンプルすぎると平坦な印象を与えてしまうこともあります。

この足元のバラたちは全体にメリハリを生むための重要な役割をはたしているんです。

トップスのデザインには、最もシンプルなビスチェラインを採用。

かわいさが先行しがちなパステルカラーのドレスですが…。

胸元のデザインをシンプルにすることで、年齢を問わずたくさんの新婦さまにお楽しみいただけるようになるんです♪

また、こちらのドレスの場合は全体もシンプルに統一しています。

そうすることで、1番のポイントであるバラが他のデザインに埋もれることなく、しっかりと目立つように◎

 

 

人それぞれ異なる美しさやチャームポイントは、作り込みすぎないスタイルによってパワーアップするはず。

今回ご紹介したドレスのように、デザインも全体のバランスを見ながら引き算するのが大切なんです♪

引き算の美学がたっぷりと盛り込まれたドレスは、他にもたくさんございます!

佐々木希さんプロデュースのこちらのドレスも含め、気になった方はぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

SNSで人気のカラードレスに色違いが登場!

DATE:2018年7月20日

TAGS:

新作ドレスはもちろんのこと、タキシードや和装のほかに先輩カップルさまのお写真などもご紹介しており、今では大変多くのお客さまにフォローいただいております♪

そのなかでも、先日ポストした新作カラードレスが大きな反響を呼びました!

それがこちらの小花がキュートなドレスです!

 

 

以前ブログでご紹介させていただいたこともある、パステルピンクが女性らしい1着。

色とりどりの小花モチーフのお色味も、すべてペールトーンで統一することで柔らかな印象に◎

 

 

 

ウエストのリボンでスタイルアップが出来たり、粒子の細かいラメが華やかに演出してくれたり♪

注目ポイントをいくつかご紹介させていただき、実際にご試着に来られた新婦さまからもご好評いただいた人気ドレス。

なんと、そんなカラードレスに色違いが新登場いたしました!

 

 

それが、こちらの爽やかなミントグリーンバージョンです!

ピンクバージョンの持つかわいらしさはそのままに、より軽やかな印象の1着となっています♪

日本人女性特有のつややかな黒髪や瞳をより美しく見せてくれるのは、寒色系のお色味の特徴。

今話題のカラー診断的には、ブルーベースの新婦さまには特にぴったりのお色味となっております◎

とは言っても青みが強いというわけでもないため、着る人を選ばないという点も人気ドレスとなった理由の1つですね。

 

 

さらに、ピンクと比べると小花のかわいらしい配色が際立つのがグリーンバージョンのおすすめポイント。

まるでお花畑にいるかのようなロマンティックさに、思わずうっとりしてしまいますね♪

 

また、かわいらしいデザインもグリーンベースなら甘さ控えめな印象で、挑戦しやすいというのも嬉しいところ◎

普段着はシンプルなお洋服が中心だけど、ドレスはちょっぴりキュートなものを選びたいという新婦さま必見です。

ピンクならロンググローブを合わせるのがおすすめですが、グリーンならショート丈もおすすめ。

よりカジュアルなイメージとなるので、海外挙式後の1.5次会や2次会などのフランクなパーティーシーンにマッチします。

 

 

ベースカラーが変わるだけで、印象が一変するのがドレス選びの楽しいところ。

同じデザインでもお色味が変化すると、マッチする小物や髪飾りなども変わってくるのでコーディネイトもよりいっそう楽しくなりますね。

お気に入りのデザインが決まったら、1度お色違いも試してみてはいかがでしょうか?

思っていた以上のコーディネイトがひらめいて、新たな世界に出会えるかもしれません♪

 

 

理想のスタイルを生み出す♪サテン地ウェディングドレスのご紹介

DATE:2018年7月13日

TAGS:

明日から始まる3連休、皆さまはおでかけのご予定などございますか?

16日(月)の祝日は「海の日」ということで、これから迎える夏本番に心躍る方も多いのではないでしょうか♪

今夏、挙式や前撮り撮影を控えている新郎新婦さま。

これからの季節はもちろん、秋・冬ウェディングでもお楽しみいただけるオールマイティな新作ドレスが登場しました!

 

 

それが、こちらのウェディングドレスです♪

トレンドデザインとして、ここ数年多くの新婦さまからのラブコールを受けているオフショルダー。

首から肩にかけてのラインをすっきりと見せているデザインで、爽やかな雰囲気を演出。

シンプルデザインでのヘルシーな肌見せなら、気軽に挑戦できるのも嬉しいポイントです◎

サテン生地を使用することで、シンプルな中にも洗練された美しさが。

さらに、ドレスそのものが持つラインを綺麗に見せてくれるのがサテン生地の特徴。

新婦さま1人1人が持つ、それぞれの身体のラインは唯一無二です。

その個性を活かしつつ、より美しく際立たせてくれるのがサテン生地の持つ質感。

シンプルでありながらも、自分らしさを表現できる理由はここにあるんです♪

どんな素材ともマッチする特徴を持つため、小物類で個性を出すことができるのもおすすめするポイントの1つとなっています。

 

 

チャペルなどでは特にその存在感を放つ、ロングトレーン。

古くから、トレーンの長さとフォーマル度は比例すると言われています。

そのため、大聖堂などの荘厳な雰囲気のチャペルにはロングトレーンのドレスがぴったり。

優雅で華やかなロイヤルウェディングに憧れる新婦さまには、このトレーンの長さにもこだわっていただければと思います◎

反対に、かわいらしく元気なイメージにしたいという場合には短めのトレーンのドレスがおすすめ。

動きやすさも伴うため、披露宴や1.5次会などのパーティーシーンでウェディングドレスを着用する予定の方にはうってつけです♪

 

 

バックスタイルは、ウエスト部分に施されたリボンと繊細なレースが注目ポイント。

太陽の光を受けてキラキラと輝いているのは、ところどころに散りばめられたビジュー♪

サテン生地のつややかなイメージに、華やかさをプラスしてくれています。

トレーンは、足元が透けて見えるほどに繊細なつくりのレースでできており、その後ろ姿にゲストの視線もくぎづけです◎

 

 

 

 

当サロンでは今回ご紹介した以外にも、様々な特徴を持つサテンドレスを多数ご用意しております。

なかでも人気のオフショルダーデザインのドレスは、思わず目移りしてしまうほどの品揃え♪

シンプルなドレスほどデザインによって、魅せるポイントが異なってきます。

“ここのラインを綺麗に見せたい”“こんなイメージにしたい”等ご要望をお聞かせくださいませ。

理想のスタイリングに合わせて、お衣装をご用意させて頂きます。

 

秋・冬ウェディングを控えた新郎新婦さまはもちろん、この夏にパーティーや前撮り撮影を予定されている方もぜひご来館くださいませ。

 

 

キュートもクールも叶う!オールマイティなラベンダーカラードレス

明日7月7日(土)は、ロマンチックな伝説が残る七夕ですね。

1年に1度しか会うことのできない、織姫と彦星。

今年は無事に再会を果たすことができるのでしょうか?

二人の間に架かる橋・天の川が見られるかどうかも、楽しみの1つですよね♪

星空に願いを託す7月7日。

今年は土曜日ということもあり、挙式・披露宴を控えている新郎新婦さまもたくさんいるはず◎

ルーブル・ブライダルサロンでは、そんなロマンチックな気分にぴったりの新作カラードレスが登場です!

 

 

今季もトレンドとなっているニュアンスカラードレスの中でも、特に人気なのがラベンダーカラー。

かわいらしさと大人っぽさの両方を併せ持つこのカラーは、幅広い年代の花嫁さまから人気を集めています。

ラベンダーカラーは青みの強いものや赤っぽいものなど、種類が豊富なのがポイント。

絶妙に異なるカラーバランスによって、クール系にもキュート系にもマッチするんです♪

今回ご紹介するドレスは、青み系のお色。

肌を明るく白く見せる効果や、肌ツヤを良く映し出してくれるのがおすすめする理由の1つ。

はっきりとした色には特にマッチするので、黒髪の花嫁さまにもぴったりです。

クールな印象の青みラベンダーに、ウエスト部分にあしらわれたサテンリボンでキュートさをプラス。

ヌーディーベージュのリボンなら、子どもっぽくなる心配もありませんっ。

 

 

バックスタイルを見てみるとよく分かるように、スカート部分のシフォンには細かなラメ加工が。

折り重なったウエスト部分はキラキラが強く、足元へいくほどにすっきりとしていくデザインです。

ラメのシフォンは動くごとに表情を変えるので、どんなシーンもゲストの視線を捉えて離しません。

 

 

プリンセスをテーマとしたウェディングにもおすすめの、こちらのカラードレス。

ラベンダーは、春夏秋冬どの季節も楽しんでいただけるオールマイティなカラーです。

これから秋冬のウェディングに向けてお衣装を探すという新郎新婦さまにも。

そして、直近でのパーティーや前撮り撮影をご検討中の方にも。

ぜひ1度はお試しいただきたい、当サロンイチオシのドレスとなっております♪

皆さまのご来館予約を、スタッフ一同心よりお待ちしております。